高齢者が感じる「楽しさ・喜び」とは!?「お菓子・スイーツ・アイスクリームを食べているとき」は約9割 最新レポート「高齢者“きもち”調査2021年」を発表

株式会社日本能率協会総合研究所(東京都港区・代表取締役社長:譲原正昭)は、60~90歳の高齢者を対象として「高齢者の“きもち”」をテーマとした自主企画調査を実施しました。加齢とともに変化する高齢者の「

『TOKYO TEA JOURNAL』が「お茶好きが選ぶお茶サブスクサービス 総合満足度」で第1位を獲得!

【日本トレンドリサーチ・お茶サブスクサービスについての調査】 お茶サブスクサービスについての調査結果を公開 日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)がおこなったお茶サブスクサービスについて

シリコーン樹脂市場は2030年までに61億米ドルに成長し、複合年間成長率(CAGR)は6.5%を記録すると予測される

2021年のシリコーン樹脂の世界市場規模は35億米ドルであった。シリコーン樹脂の世界市場は、2022年から2030年の予測期間中に6.5%の複合年間成長率(CAGR)を記録し、2030年までに61億米

ナノフォトニクス機器市場は、2030年までに複合年間成長率(CAGR)21.8%を記録し、4910百万米ドルまで成長すると予測される

2021年のナノフォトニクス機器の世界市場規模は871百万米ドルでした。ナノフォトニック機器の世界市場は、2022年から2030年までの予測期間中に21.8%の複合年間成長率(CAGR)を記録し、20

フィンテックにおけるAI市場は、2030年までに411億米ドルに成長し、年平均成長率(CAGR)は22.1%を記録すると予測される

2021年のフィンテックにおけるAIの世界市場規模は78.7億米ドルでした。世界のフィンテックにおけるAI市場は、2022年から2030年の予測期間中に22.1%の複合年間成長率(CAGR)を記録し、

メサラミン市場規模は、2030年には2億1260万米ドルに達し、複合年間成長率(CAGR)は3.8%を記録すると予測される

2021年のメサラミン世界市場規模は1億6950万米ドルでした。メサラミンの世界市場規模は、2022年から2030年までの予測期間において年平均成長率(CAGR)3.8%を記録し、2030年には2億1