世界最速クラスでゲームも音楽も一台で楽しさ広がる!

熟練の音響設計エンジニアと調律師、音響マニアがともに2015年に立ち上げた台湾発のオーディオブランドXROUND INC.(本社:台湾新北市、代表取締役:Peng Lee)は、新製品「AERO 完全ワイヤレスイヤホン」を2020年12月1日にMakuakeで先行予約を開始いたします。

AERO 完全ワイヤレスイヤホン

Makuakeプロジェクト特設ページ:

https://www.makuake.com/project/aerotws

XROUNDはブランド立ち上げ当初から、「聴覚を再定義する」というブランド理念にこだわり、革新的オーディオ製品の研究・開発に打ち込み、ユーザーの立場に寄り添ってより良い音を追求しています。

これまで発表した「XPUMP サウンドプロセッサ」、「AERO 空気力学カナル型イヤホン」、「VERSA 完全ワイヤレスイヤホン」は、米KickstarterやMakuakeなどの人気応援購入サイトにてすべて1,000万円以上を達成する好成績を収め、応援購入総額の累計は3億円を超えています。

■XROUND代表取締役のPeng Lee(ポォン・リー)のコメント

「緻密な研究と実験を重ねた『AERO 完全ワイヤレスイヤホン』は、ユーザーに音ズレのない新たな聴覚体験を提供できます。また、これまでもユーザーから好評をいただいている3Dチューニング技術と組み合わせ、ゲームプレイや音楽、動画鑑賞のいずれにおいても、低遅延そしてその場に身を置くようなサラウンド音体験をお楽しみいただけます。」

■「AERO 完全ワイヤレスイヤホン」の設計理念

ゲームサウンドは音楽と同じくらい、暮らしの大事な楽しみの一つです。XROUNDはどちらの要望も満たすイヤホンを作ろうと考えています。

AERO 完全ワイヤレスイヤホンは「XROUND Low Latency(TM) 低遅延アルゴリズム」と独自のチップファームウェア設計を施し、レイテンシー(遅延)を約50msまでの超低遅延に抑え、伝送速度でワイヤレスイヤホン業界最速クラスに挑戦します。さらに、1年半におよぶ研究開発を繰り返し、特許であるサラウンド技術「XROUND Lite(TM)」のアルゴリズムをAEROに組み込むことにも成功しました。小さな完全ワイヤレスイヤホンでも臨場感あふれる音を堪能することが可能になります。

■「AERO 完全ワイヤレスイヤホン」の製品特長

●世界最速クラス!50msの低遅延を実現

AERO 完全ワイヤレスイヤホンは、ゲーミングモードで「XROUND Low Latency(TM) 低遅延アルゴリズム」と独自のチップファームウェア設計が、接続したスマートフォンとBluetoothイヤホンとの遅延を人の耳にはほぼ感知できない50msにまで抑えることができます。リアルタイムで足音や銃撃音を伝え、ゲーマーがゲームの世界により没頭することができます。

さらにPS5/PS4/Switch/PCなどのゲーム機には、AERO専用のXT01 Bluetoothトランスミッターを組み合わせることもできます。互換性が高く多様なデバイスでXROUND Low Latency(TM)を起動させることができ、いずれも超低遅延の音声データ伝送を可能にしてくれます。

●独自の3Dサラウンド技術でVRクラスのサウンドを提供

独自開発の特許技術「XROUND Lite(TM)」サラウンドアルゴリズムは、バーチャルな音場が立体的に浮き上がり、しっかりと広さと奥行きのあるサラウンド音声を作り出すことができます。音の位置や距離をはっきり感じ取れて、VRクラスの3D球体サラウンドとのめり込むような音の宴を楽しめます。

独自の3Dサラウンド技術「XROUND Lite(TM)」でVRクラスのサウンドを実現

●専用アプリ「XROUND MyTune」で音体験を自由に調整

AERO 完全ワイヤレスイヤホンは2021年2月下旬にリリース予定の専用アプリ「XROUND MyTune」と組み合わせることができ、イコライザー調整のほか、XROUND Lite(TM)サラウンドのオンオフや、サイドトーン、操作設定変更までの機能が搭載し、好みの音に合わせてカスタマイズできます。また「音楽モード」、「ゲーミングモード」のデュアルモード切替はイヤホンを軽くタップするだけ、瞬時にシーンにぴったりのモードが選ばれます。

●快適な装着感とクリアな通話をデザインで両立

AERO 完全ワイヤレスイヤホンは「サウンド体験適合性デザイン」を採用するとともに、特許のSpinFitコンフォートイヤーピースを組み合わせ、音の出口とイヤホン本体の柄の角度を耳にフィットする60.2度に調整、長時間装着していても快適さが持続します。

通話機能にはマイクアレイによるノイズ抑制技術を採用し、マイクを90度の垂直配列で精確に10mmの距離を取り、音声学と独自のノイズ除去技術を利用し、にぎやかな大通りでもクリアでノイズレスな通話体験を楽しむことができます。

●専用オプション品で最新のPS5も接続するだけで低遅延に

XROUND XT01 低遅延Bluetoothトランスミッターはクアルコム製Bluetooth5.0ハイエンドチップを搭載、aptX、aptX LLなどさまざまな高音質と低遅延Bluetooth伝送コーデックに対応しています。PCからSwitchまでいずれも高音質体験が可能になり、最新のPS5も接続するだけで低遅延、高音質が堪能できます。デバイスごとに複数のイヤホンを使い分け不要で、このセットならどのデバイスでも50ms低遅延の音体験を実現できます。

AERO 完全ワイヤレスイヤホンとXT01 Bluetoothトランスミッターを組み合わせ、PS5にも対応可能

■応援購入サイト「Makuake」にて12月1日より先行予約開始

AERO 完全ワイヤレスイヤホンは2020年12月1日、Makuakeで先行予約を開始します。最大30%OFF、1万円以下のお得な価格で入手可能です。また、40%OFFに近い割引で専用オプション品XROUND XT01 低遅延BluetoothトランスミッターをAEROとセットでご購入いただけます。早割は数量限定のため、ご予約はお早めに。

詳細はMakuakeプロジェクト「AERO 完全ワイヤレスイヤホン」特設ページをご覧ください。

https://www.makuake.com/project/aerotws

AERO 完全ワイヤレスイヤホンは12月1日 Makuakeにて先行予約開始

■製品概要

【AERO 完全ワイヤレスイヤホン】

Bluetoothバージョン  :Bluetooth(R) 5.0

対応Bluetoothコーデック:SBC、AAC

対応通信プロトコル   :AVRCP1.6/HSP1.2/HFP1.7/A2DP1.3.1

ドライバー規格     :6mmチタンコートドライバー

周波数特性       :20~20,000Hz

感度          :103dB

インピーダンス     :16Ω

マイク         :4*MEMS(片側2*MEMS)

通信距離        :10m

再生時間        :イヤホン本体:6時間/充電ケース24時間

             AACコーデック、音量50%でテスト

充電ポート       :Type-C

充電時間        :イヤホン:1時間

充電ケース       :1時間

             ※電池残量ゼロからフル充電まで

防塵防水等級      :イヤホン本体 IP54

重量          :イヤホン片側4.2g/充電ケース45.8g

【XROUND XT01 Bluetoothトランスミッター】

Bluetoothバージョン:Bluetooth(R) 5.0

対応コーデック   :SBC/AAC/aptX(TM)/aptX(TM) Low Latency

対応通信プロトコル :AVRCP1.6/A2DP1.3.1

通信距離      :15m

入力電圧/電流   :5V/2A、9V/3A

充電ポート     :Type-C

■XROUNDについて

XROUNDは熟練の音響設計エンジニアと調律師、音響マニアがともに立ち上げた台湾発のオーディオブランドです。

成立当初より「聴覚を再定義する」を使命と考え、これを原動力に音響技術のイノベーションと研究開発に取り組んでいます。我々の目的は革新的、品質向上な製品を開発し、音の魅力を最大限に引き出し、誰でも気軽に音の楽しさを体験していただくことです。

■会社概要

商号  : XROUND INC. (エックスラウンド)

代表者 : 代表取締役 Peng Lee(ポォン・リー)

所在地 : 台湾新北市中和区中正路738号13階

設立  : 2015年

事業内容: オーディオ製品の研究開発および設計

      自社ブランドXROUNDの展開

URL   : http://xroundaudio.com/index_ja.php