“お子さまが大好きな動画やゲームが盛りだくさん!”【きかんしゃトーマス せんろをつくろう for dキッズ】新機能&コンテンツを大幅拡充

 モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田  昌史 以下ネオス)は、NTTドコモの知育サービス「dキッズ」にて提供中の【きかんしゃトーマス  せんろをつくろう for dキッズ】において、新たな機能およびコンテンツをリリースいたしました。

 【きかんしゃトーマス せんろをつくろう for dキッズ】は、お子さまに大人気のキャラクター「きかんしゃトーマス」を起用し、遊びながら知育効果も期待できるゲームやコンテンツが満載の知育サービスです。画面を指でなぞって作ったオリジナルの線路にトーマスを走らせて楽しめるゲーム「せんろをつくろう」やdキッズ限定のミニゲームに加えて、テレビでもおなじみのアニメ動画を配信するなど、幅広い年齢のお子さまが楽しめる豊富なコンテンツをご用意しています。

 4月の提供開始以降大変ご好評をいただいており、この度より本サービスをお楽しみいただけるよう、新機能およびコンテンツを大幅に拡充いたしました。

<追加機能・コンテンツ>

■コイン交換:ミニゲームで遊ぶとコインが付与され、貯めたコインを動画や「せんろをつくろう」で使えるアイテムなどと交換することが出来ます。より本サービスを楽しめる幅が広がる機能です。

■「せんろをつくろう」:予め用意された線路ですぐに遊ぶことが出来る「テーマステージ」に、好きなアイテムを配置出来るようになりました。線路の分岐や高架橋など、見ているだけで楽しめるステージを簡単に作ることが出来ます。

■動画:従来のフリーで見られる動画に加えて、コインと交換することで視聴出来る動画が毎月追加されるようになりました。

■ミニゲーム:毎月追加されるミニゲームもさらに充実し、7月度はトーマスたちの汚れをタッチで綺麗にしてあげる知育ゲーム「きれいにしよう」をリリースしました。

 

 【きかんしゃトーマス せんろをつくろう for dキッズ】では、今後も新しい動画やミニゲームをはじめとするコンテンツの充実を図るとともに、トーマスが大好きなお子さまが毎日飽きずに楽しめるサービスをご提供してまいります。

 

≪【きかんしゃトーマス  せんろをつくろう for dキッズ】について≫ 

 

【知育ゲーム】

■せんろをつくろう

 画面を指でなぞってオリジナルの線路を作り、トーマス達を走らせて楽しむゲームアプリです。分かり易いチュートリアルによりお子さまだけでも楽しめるのはもちろん、街づくりなどのカスタマイズでは保護者も一緒になって遊ぶことで親子のコミュニケーションを促します。※1

■ミニゲーム

 パズルや神経衰弱、間違い探しなど小さいお子さまも楽しめるゲーム集です。毎月新たなゲームが追加され、7月度はトーマスたちの車体についた汚れを指でこすって綺麗にする知育ゲーム「きれいにしよう」をリリースしました。

 

【動画】 

 テレビで大人気のアニメ動画が毎月更新され、自由に見ることが出来ます。おなじみの人形劇アニメから新作のCGアニメまで、幅広いラインナップを取り揃えており、ミニゲームで貯めたコインと交換出来る動画も新たに毎月追加されます。

  【なかよし図鑑】 

 「きかんしゃトーマス」に登場するキャラクターの紹介文が表示され、好きな角度から車体を眺めることが出来ます。

 

<「dキッズ」について>  

・公式サイト:http://kids.dmkt-sp.jp

・月額使用料:月額 372 円*(税別) 初回31日間無料* 

・対応機種:スマートフォン・タブレット(iOS  12.0以上、iPad OS 13.1以上、Android 5.0以上) 

※ドコモをご利用のお客さまだけでなく、他社の携帯電話・タブレットでもご利用になれます*。 

※「d マーケット」「d キッズ」は、株式会社 NTT ドコモの商標または登録商標です。 

*各種条件があります。

 

<「きかんしゃトーマス」について>

 きかんしゃトーマスは2020年に原作出版75周年を迎える、未就学児に大人気のキャラクターです。イギリスの牧師、ウィルバート・オードリーが描いた「汽車のえほん」シリーズに登場すると「きかんしゃトーマス」は人気キャラクターになり、その後、イギリスの映像プロデューサー、ブリット・オールクロフトにより1984年に映像化されました。現在世界の180以上の地域で55の言語で放送されています。日本でも絵本出版から45年以上、テレビ放送から30年の歴史があり、現在はNHK Eテレで毎週日曜日に放送されています。また、玩具・絵本・アパレルといった商品に加えて、多様なイベント・テーマパーク・映画など、多数のタッチポイントで展開されています。

◆「きかんしゃトーマス」公式サイト:http://www.thomasandfriends.jp

(C)2020 Gullane (Thomas) Limited.

※1「せんろをつくろう」は株式会社モノイズと共同で企画・開発されたものです。

 

<ネオスについて>

【商 号】ネオス株式会社

【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館

【U R L】https://www.neoscorp.jp

【設 立】2004年4月

【代表者】池田 昌史

【グループ事業内容】

◆DXソリューション事業

ハード・ソフト・コンテンツによるトータルソリューションで社会におけるあらゆるDX化を支援

◆X-Techサービス事業

教育・健康・金融・コミュニケーションなどデジタル技術による新たなICTサービスを提供

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。