中古スマホのECサイト「Belong」でAnkerのスマートフォンアクセサリーを販売開始

中古スマホのECサイトを手がける株式会社Belong(所在地:東京都港区、代表取締役:橋本敦)は米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経、以下 アンカー・ジャパン)と業務提携をし、2019年8月よりBelongのECサイト上でモバイルライフ・パートナーブランド「Anker」のスマートフォンアクセサリーを販売開始いたしました。
■中古スマホとモバイルバッテリーを一緒に
中古スマホの購入時、一つの不安材料として「バッテリーの消耗」が課題となっていましたが今回Belongはアンカー・ジャパンと業務提携をし、Belong端末購入者限定でAnkerのモバイルバッテリーとUSBケーブルを販売することになりました。

(参照元)2013年12月 MCA調査

■Belong月額プランでも購入が可能に
購入方法は通常Belongで提供されているクレジットカードもしくは代金引換に加え、サブスクリプションサービスの「Belong月額プラン」でもご購入が可能です。

■Belongについて
「中古スマホを縛りなく、あんしんに利用する」をモットーに、中古スマホ販売サイト「Belong」(https://www.belong.co.jp/)を運営するBelongは2019年に創設されました。世界中のネットワークを利用した仕入と、業界最高レベルの検査で「良い中古品を、業界水準より安く」販売しています。また2019年5月には業界初の中古スマホのサブスクリプションサービスを発表、数多くのお客様にご利用頂いております。

■Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて

 

Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。